スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

まんまるココパインパン

2015.05.25(Mon)

『甘いパン』 Comment-Trackback-
ココパイン①
浅井商店さんにてブリキバンズ型を購入したので、
爽やかな季節にピッタリなパンを焼きました。

参考にさせていただいたレシピはこちらです。
まんまるココパインパン

ココパイン②
型を使って焼くパンは
成形に大きな失敗がないのがいいですね。

このパンも、丸めた生地を平らにならして
缶詰のパイナップルをどーんと乗せるだけ!

ココパイン③
パン生地にはココナッツロングがたっぷり入っているので、
香ばしくて風味豊か。
パインの酸味と上掛けしたフォンダンの甘味の
バランスがちょうどよく、
生地もふわふわで、これ美味しい!

朝食に出したら、パイン好きの子供にも好評でした。

ブリキバンズ型、
いろんなレシピに応用できそうです。





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

スポンサーサイト

pagetop ↑

フルーツカスタードパン

2015.05.14(Thu)

『甘いパン』 Comment-Trackback-
フルーツパン①
浅井商店さんで新しい型を買ったので、
使い勝手を試してみたく、パンを焼きました。

フルーツパン②
春っぽい華やかなイメージの
可愛らしいフルーツたっぷりのパン。

参考にしたレシピはこちらです。
フルーツカスタードパン

フルーツパン③
手前味噌だけど上手に焼けたかな?
キュートな型のおかげで、ケーキみたいに仕上がりました。
フルーツの下には、カスタードクリームが隠れています。

フルーツパン④
娘たちの歓声が、何よりの楽しみ♪
苺にみかんにキウイ。大好物ばかり乗せました。

フルーツパン⑤
断面はこんな感じです。

牛乳たっぷりの生地なので、
風味よくふわふわに焼きあがりました。
カスタードのコクと、フルーツの酸味がナイスマッチ!

トリーノ型、これから活躍してくれそうです^^





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

いたるんちゃんのダブルミルクハース

2015.04.23(Thu)

『甘いパン』 Comment-Trackback-
ミルク①
週末、朝食用にパンを焼きました。

無題
参考にしたのは、
いたるんるんちゃんのレシピ本より、
‘ダブルミルクハース’♪

大人気レシピながら、今まで焼いたことが無く・・
以前からずっと焼きたいと思っていたので、
満を持して?初挑戦!

ミルク②
ちょいと過発酵気味か・・
クープも久々すぎて上手くいかず><

ミルク③
解りやすいレシピのおかげで、
スムーズに焼きあがりました。

お手本とは程遠いフォルムではありますが、
焼きたての甘~い香りはたまりません♪

まだ温かいうちにいただくと
クラストはカリッと、クラムはふんわり。
これはこれでじゅうぶん美味しいのだけれど、
私が驚いたのは、半日経ってから。
クラストがしっとりして、クラムの柔らかさはそのまま。
冷めたほうがミルクの風味が際立って、断然美味しい!

サンドイッチにピッタリだと思いました。

パンをあまり好んで食べない娘たちが、
「これ美味しい!毎朝食べたい♪」と絶賛。

どうしてもっと早く焼かなかったんだろう・・
と激しく後悔しています(笑)
もっと成形が上手にできるようになりたいな。


いたるんちゃん、素敵なレシピをありがとう*



ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪


pagetop ↑

シュトーレン焼き比べ

2015.01.17(Sat)

『甘いパン』 Comment-Trackback-
シュトーレン①
昨年のクリスマス用に焼いたシュトーレンは、
決して納得のいく出来ではありませんでした。
半日で10個焼いたため、
発酵の見極めが浅かったり、工程がおろそかになったことが
原因と思われます。

強行スケジュールはいけませんね・・・

いたるんるんちゃんP子ママちゃんに戴いた
絶品シュトーレンを味わって強く誓いました。

私も美味しいシュトーレンを焼けるようになりたい!
いや、なるぞ!!

という訳で、元旦早々シュトーレンを焼きました(笑)

中種法かストレート法か。
強力粉のみか、アーモンドプードルもしくはマジパンを加えるか。
イーストの量と発酵時間、
スパイスの種類と分量・・・
4種類、レシピが全部違います。

こんなこと、数年前もやった気がする(笑)

シュトーレン②
半月経ったので、味見してみることに。

見た目には大差なく思われますが、
ナイフを入れる感覚とか、肌理の具合とか、
食べる前、もう既に個性があります。

大きく分けて、3と4はふんわりしたパンに近いもの。
そして1と2はどっしりしっとりした食感のもの。

結局のところ好みの問題だと思うのですが、
私は後者が好きです。
よりシュトーレンらしい気がして。
スパイスもしっかり効いたものがより理想かな。

よって、2が一番美味しいと感じました。
夫や実家の家族の意見もおおよそ一緒でした。
実はこの2のシュトーレンが
手間も材料費もいちばん掛かっています。
やっぱり、そういうことなのね。

まだ試作の残りが沢山あるので、
ちょびちょび食べて味の変化を楽しみたいと思います。
今年のクリスマスは、2で行くぞ~!!^m^




ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

シュトーレン2014

2014.12.22(Mon)

『甘いパン』 Comment-Trackback-
シュトーレン2014①
毎年師走の恒例行事となっているシュトーレン焼き。
今年も焼きました。

シュトーレン2014③
お世話になっている方々にプレゼントしたいので、
計10個作っています。
使った強力粉は1kg!

バター不足が深刻ですが、
前もって仕入れておいたので
無事仕込ができました。
シュトーレン、驚くほどバターを消費しますよね・・・

シュトーレン2014②
我が家でも1本味見。
シュトーレンに関しては子供たちは全く関心を示さないので、
専ら夫とふたりでちびちびといただきます。

ひと言で言えば、今年のは残念な出来栄えでした><
急いで1日で作ったのがいけなかったのか、
発酵が甘かったようで
食感が固めになってしまいました。

贈ってしまった方々、ごめんなさいm(_ _)m

シュトーレンって実に奥が深いです。
今回は悔しい結果となってしまったので、
リベンジ必須です!!






ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪


pagetop ↑

▼ プロフィール

あさえもん。

Author:あさえもん。
毎日のお菓子作りとその背景にある日常を綴っています。

▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ カウンター
▼ カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 あさえもん。 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。