スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

長渕剛オールナイトライヴ@ふもとっぱら

2015.08.24(Mon)

『お出掛け』 Comment-Trackback-
ながぶち④
週末は、待ちに待った長渕さんのオールナイトライヴでした!

終了してから1日半経つのに、
未だに興奮冷めやらず、身体の中が熱いです。

写真は、終演直後のステージ。
10万人規模のライヴですから、
その壮大なスケールも演出も、照明も、音響も、
全てが圧巻でした。

ながぶち②
こちらは、開演3時間前の富士山。
ずっと雲に覆われていたのに、突如顔を出しました。

その後また雲が立ち込めて見えなくなり、
夜間は少し雨がぱらついたり、
期待していた星空も、曇天で望めませんでした。

明日の朝日は難しいかな・・
と思っていたのですが。

ながぶち①
‘10万人の力で、朝日を引きずり出す!’
と公言?していた長渕さんの言葉どおり、
日の出の時間だけ、雲が消え、くっきりした富士山と
日が昇る様子が、はっきり見えました!

富士山が全貌を現したのは、開演中この時刻だけだっだので、
まさに奇跡でした。

日頃見慣れている富士ですが、
なんとも輝かしく、眩しく、神秘的でした。

還暦間近のソロアーティストが、
休憩を挟みつつも、約7時間演奏しながら、走りながら、歌い続ける。
最後まで疲れた様子は皆無で、声枯れも一切ありませんでした。
並大抵のことでなはいと思います。

10万人の観客を魅了させ、心に響く歌をうたう。
やっぱりすごいな、と改めて思いました。
素晴らしいパフォーマンスでした。

ながぶち⑤
混雑していて本来の指定ブロックに入れない観客が続出。
終演後何時間も待機させられて帰宅できないファンが大勢居る。
ヘリコプターの風圧で怪我人が出た・・
などとネットでは悪い面ばかり取りあげられていますね。

確かに開催側の交通規制の面や
スタッフ不足の点など、思うところはありましたが・・
あらゆる面で‘伝説の’ライヴになることでしょう。
私にとっては、身体が震えるほどの感動の連発でした。

生まれ育った富士山麓でライヴが開催されたことを
心から感謝するとともに、
長渕さんの歌を30年来聴いてきたことを誇りに思います。

最高でした!




ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

スポンサーサイト

pagetop ↑

長渕剛 奉納ライヴ@富士山本宮浅間大社

2015.06.23(Tue)

『お出掛け』 Comment-Trackback-
ながぶち①
夢のようなライヴへ行ってきました。
「長渕剛 奉納ライヴ 富士宮浅間大社」

意外だね!とよく言われますが、
私、中学生の頃から長渕さんのファンです。
歌詞とメロディー、唄のうまさの虜になり、
振り返ってみれば、ファン歴27年!

当時、光GENJIの全盛期で
友達はみ~んな光GENJIファン。
長渕好きな私はひとり浮いていました^^;

その頃からいちファンとしてライヴや映画に足を運び、
辛いとき、嬉しいとき、彼の唄に励まされ、勇気付けられてきました。
そして同じく長渕ファンの夫と出会い、結婚。
考えると私の人生、随分長渕さんに影響されてるわ~(笑)

この夏、地元で富士宮市にて
前代未聞の10万人オールナイトライヴをやることで
マスコミを賑わせている彼ですが、
その成功祈願として、会場と同市の浅間大社で
新曲「富士の国」の奉納ライヴが催されました。

神社の境内で行われるとあって、限定1000人のプレミアライブ。
運よく整理券を手にすることができました!
夫と一緒にウキウキ出掛けました。

ながぶち②
開演3時間前の浅間大社です。
生憎のしとしと雨。

流鏑馬祭り、秋祭り、七五三・・・
幼い頃から見慣れてきたこの境内に
長渕さんが来るなんて、嘘みたい。

ながぶち③
夕方5時からのライブは
賽銭箱を移動し、拝殿の手前で行われました。
心配していた雨は、直前に止みました!

厳かな雰囲気の拝殿の中、まず新曲の奉納が行われ、
一行は一旦舞台裏へ。
再登場してミニライヴが開始されました。

奉納ライブということで、
アコースティックでしっとりと演奏するのかな?
と思いきや・・・
「剛」コールの中、パワー全開、ノリノリでした!

当然ながらバンドは率いず
ギター1本、コーラス3人のみですが、
変わらない彼のパワーと圧倒的な歌唱力に、もう大興奮!
15mもないほどの至近距離で、
1時間20分ものライブを堪能することができました。
表情も、汗までもよく見える~!

MCでは、ほろりと泣かされました。
笑いあり、涙あり、の希少なひととき。
あっという間に終演となりました。

奉納の際は奥さまである志保美悦子さんや、
親交の深い湯川れい子さんのお姿もあり、
この奉納ライブの意味の深さと意気込みを感じました。

いざ、8月22日のふもとっぱらへ!
私も徹夜で参戦します♪



備忘録として、セットリストを記しておきます。


富士の国(奉納)

巡恋歌
親知らず
即興
乾杯
富士の国
明日へ続く道

さようならの唄(アンコール)






ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

ファンタジー・オン・アイスin静岡

2015.06.08(Mon)

『お出掛け』 Comment-Trackback-
ゆづ①
先週末は、エコパのアイスショーへ行ってきました。

人生初!の生フィギュア。
フィギュア観戦大好きな私ですが、
近くに大きなリンクが無いため、
今までテレビでしか観たことがありませんでした・・

そんな私に、義姉がチケットをプレゼントしてくれました♪
いつも私たち家族を気遣ってくれる、優しく素敵な義姉なんです^^
お言葉にすっかり甘えて、家族で出掛けました。
今回は実姉&妹も一緒です。

ゆづ②
静岡に初めて羽生くん&織田くんが来る!!
ということで、エコパはこの大混雑ぶり。
開演前は長蛇の列が出来ていました。

ゆづ③
私たちも、この後並びました。

開演から終演までは、たっぷり3時間!
途中で休憩を挟みますが、
個人・ペア・選手全員のそれぞれの演技を
間近で堪能することができました。

羽生くんの4回転ループもばっちり観れたし、
存在感とオーラが半端ないプルシェンコや
ジュベール&ランビエルも素敵だったし・・
幸せな時間だったなぁ~♪

ゆづ⑤
とにかく豪華なメンバーでした!
世界のトップを極めた選手らが、続々出演!

覚書として、載せておきます。

■国内スケーター
羽生結弦(2014ソチオリンピック 金メダル)
織田信成(2013 グランプリファイナル 銅メダル)
安藤美姫(2011世界選手権 金メダル)
鈴木明子(2012世界選手権 銅メダル)
宇野昌磨(2015世界ジュニア選手権 金メダル)
永井優香(2015世界ジュニア選手権 7位)

■海外スケーター
《 男子シングル 》
エフゲニー・プルシェンコ(2006トリノオリンピック 金メダル)
ハビエル・フェルナンデス(2015世界選手権 金メダル)
ステファン・ランビエル(2010バンクーバー五輪 4位)
ジョニー・ウィア(2006トリノオリンピック 5位)
ブライアン・ジュベール(2007世界選手権 金メダル)
ジェフリー・バトル(2008世界選手権 金メダル)

《 ペア 》
タチアナ・ボロソジャル&マキシム・トランコフ
(2014ソチオリンピック 金メダル)

《 アイスダンス 》
アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ(2014世界選手権 優勝)

《 アクロバット 》
ゲブ・マニキャン(ブレイクダンス)
セルゲイ・ヤキメンコ(バックフリップ)
イリナ・ウセンコ(フラフープ)
アレクサンダー・チェスナ&エカテリーナ・チェスナ(エアリアル)

【アーティスト】
■スペシャルゲストアーティスト:シェネル
(オフィシャルHPから引用)


これから町内の仕事でてんやわんやになりそうですが、
アイスショーのお蔭で、しっかり英気を養えました!
ますますフィギュアの虜になりそうです。

次回は是非、試合を観戦しにいきたいな~





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

TDSへ行ってきました♪2日目

2015.03.11(Wed)

『お出掛け』 Comment-Trackback-
シー⑫
目覚めて窓の外を眺めれば、
この風景。
夢のような朝を迎えました。

見下ろすと
清掃している方、
安全点検していると思われる方、
数人のスタッフさんが忙しそうに行き来していました。

そのうち、エントランスのグリーティングに向かう
ピノキオとジミニー・クリケットが登場!
ミラコスタ宿泊者へのサービス精神旺盛で、
一生懸命手を振ってくれました。

普段は絶対見ることのできない光景を目の当たりにして、
何だか得した気分で、朝からほっこり^m^

シー⑭
翌日は月曜日なので、
この日はパークへは行かず
チェックアウトまでお部屋でのんびりすることに決めました。

なので、オチェアーノでゆっくりビュッフェの朝食を堪能♪

シー⑮
運良く窓際の席に案内してもらえました。
窓からは、パークインするお客さんたちが
お目当てのアトラクションに大急ぎで向かう姿が。

シー⑯
ちょっぴりシーに後ろ髪引かれつつも、
和洋折衷、種類いっぱいのワゴンに心躍ります。

デニッシュがサクサクで最高でした!
黒酢のドリンク、ほうれん草のジュースも美味しかったなぁ♪

シー⑰
贅沢な景色も最高のご馳走です。

1時間半くらい掛けて、
ゆっくり朝食を楽しみました。

シー⑱
部屋に戻り、旅行ならではの朝風呂に入り、
ぼーっとパークの風景を眺めていました。
身支度を整えたら、あっという間にチェックアウトの時刻に。

トスカーナサイドの街並みも素敵だなぁ・・
次回があれば、こちらにも泊まってみたい!

シー⑲
その後はモノレールで、イクスピアリへ。

国内最大級のディズニーショップがあるので、
子供たちに行きたい!と懇願されていたのです。

私はその間、ひとり館内をブラブラ。
その後家族と合流し、スタバでお茶しました。
飲みたかったさくらフラペチーノ♪
エクストラホイップ&シロップで、甘々です^m^
大満足!


大好きな絶叫系アトラクションにも乗れたし、
買い物も楽しめたし、
何より初めてのミラコスタで過ごした夢のようなひとときは、
家族みんな忘れられない貴重な思い出になりました。

絶対また行きたいから、
頑張って働くぞ~!(笑)






ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

TDSへ行ってきました♪1日目

2015.03.09(Mon)

『お出掛け』 Comment-Trackback-
シー①

2月最後の週末、早朝に家を出発し
久々に家族でお出掛けしてきました。

シー②
着いた先は、ここ!
夢の国、東京ディズニーシー♪

シー③
お天気に恵まれましたが、
風があって体感的には寒かったです。

この日、ランドでは8時半に入場制限が掛かり、
その後シーにお客さんが流れたことで
ほどなくシーにも入場制限が・・

閑散期だと甘くみていました。
恐ろしいほどの混雑ぶり><

しかしながら15分前に入園できたため、
人気アトラクションには結構スムーズに乗れました。

シー④
どこもかしこも人、人、人の大混雑。
レストランも例外でなく、
昼食をとるのに30分以上は並びました。

チキンカレー&ライス&ナンのセット♪
実は私、カレーが好きでなく
まず外食で食べないメニューではありますが、
ここのはスパイシーで美味しかった~^^
ナンももちもちでした。

シー⑤
家から連れて来たダッフィーを置いて、
写真を撮る次女。

フォトスポットが沢山あって、
散策するだけでも楽しいですね!

シー⑥
存分にアトラクションや買い物を楽しみ、
歩き疲れて休憩が必要になってきました。

で、こちらにチェックイン♪
憧れの、初めてのミラコスタ~!
半年前から予約していたのです。

シー⑦
見上げた天井があまりにも素敵で、
しばし見上げて鑑賞。

シー⑧
ロビーも・・

シー⑨
客室へ続く廊下も・・

シー⑩
お部屋の洗面スペースに置かれた
アメニティグッズも豪華でうっとり♪

お世話になったお部屋は、
ポルト・パラディーゾ・サイドトリプルルーム。
ピアッツアビューなので
ハーバールームのような港の全景は臨めませんが、
海の一部と町並みを見下ろすことができます。

しばしくつろいでいたらお尻にすっかり根っこが生えてしまい^^;
シーで遊ぶのはどうでもよくなってしまった私。
しかしファストパスを取ったアトラクションが2種類残っていたので、
重い腰をあげて、一番遠いエリアまで歩くことに。

TDRってものすごく歩きますよね・・
若い頃は何でもなかったのに、
この日は寝不足も手伝って、ヘロヘロ。
つくづく歳を感じます><

シー⑪
TDRに行くと必ず食べるレッグチキンにかぶりつき、
買い物を楽しんだら、
私はひとり速攻部屋へ戻り、ゴロゴロ。

夫と次女は空いてきたお目当てのアトラクションへ。
長女は単独行動でショーを観たり、
貸切状態のシンドバッドやキャラバンカルーセルを
楽しんできたようです。

部屋に家族全員戻ったのは、23時近かったような。
そこからお風呂に入り、
窓から閉園後のパークの様子を眺め・・・
日付が変わる頃には、皆バタンキューでした。

2日目に続きます。




ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

▼ プロフィール

あさえもん。

Author:あさえもん。
毎日のお菓子作りとその背景にある日常を綴っています。

▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ カウンター
▼ カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 あさえもん。 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。