スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

バレンタインのチョコレートケーキ

2016.02.14(Sun)

『チョコレート』 Comment-Trackback-
チョコケーキ①
ハッピーバレンタイン!

生憎の春の嵐でしたが、
確実に春の足音を感じる暖かい1日でした。

写真は、夫に作ったチョコレートケーキ♪
カカオ分の高いクーベルチュールスイートと、
ブランデーをふんだんに使った大人のスイーツです。

チョコケーキ②
ナパージュを塗った苺をのせて。
飾りつけは敢えてシンプルにしました。
側面には小枝を張り付けています。

チョコケーキ③
生チョコのように濃厚なケーキです。
ブラックコーヒー必須!

実のところ、密度の高いチョコレートケーキを好まない夫。
なので、実際には娘たちのほうが喜んでいたという(笑)

娘たちも友チョコをた~くさん戴いて、
甘い香りに包まれた幸せな1日でした♪





ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪


スポンサーサイト

pagetop ↑

友チョコ!!

2015.02.14(Sat)

『チョコレート』 Comment-Trackback-
とも①
先日の祝日は、朝から娘たちの友チョコ作り。

台所仕事に興味の無い長女は殆ど係わっていませんが・・
次女はかなりの戦力になりました。

最初は悪戦苦闘していたテンパリング。
数回チャレンジしたら手順をきちんと理解して、
ほぼひとりで出来るようになりました。

クーベルスイート、ホワイトチョコをそれぞれ1kg使い
200個近くの型抜きチョコが完成しました♪

とも②
我が家のチョコレートモールドコレクション^m^

シリコン製は扱いやすく、型離れも良いので
大変重宝しています。
プラスティック製のものも沢山あります。

とも③
簡単にラッピングをして、
この後シールを貼って、
段ボールいっぱいの友チョコを作りました。

バレンタインデー当日の今日。
仲良しの友達10人(!)ほどで交換会をしたそうで、
抱えきれないほどの可愛いチョコレートを持って帰宅した次女。
「すっごく楽しかった~!」そうです^^

本命チョコのお相手はまだ居ないようですが、
友チョコ交換でじゅうぶん満足している娘たちです。




ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

バレンタインデー2014

2014.02.14(Fri)

『チョコレート』 Comment-Trackback-
バレンタイン2014①
先日の祝日は、1日中チョコレートと戯れておりました。

朝からキッチンで大量のチョコをテンパリング。
細かい計量や温度調整、片付けなど
チョコ作りは何かと面倒なのですが・・

それでもキッチン作業は楽しい♪

写真はテンパリングしたチョコレートが余ったので、
なんとなく作ってみたハートボックス。
固まってからアラザンをアイシングで貼り付けたのですが、
ピンセット使用で大変細かい作業でした^^;

ボックスの中身はハートのチョコと
これまたハート型のグミ(市販品)です♪

バレンタイン2014②
こちらは娘たちの友チョコ。
・・なのに何故か毎年殆ど私が作っているという(笑)

次女は遊びに行ってしまって一日中家に居ないし、
長女は基本台所仕事に興味が無いので・・
それでもやはり数が多く大変なので、
テンパリング作業を手伝ってもらいました。

スイートチョコとホワイトチョコを1kgずつ使い、
完成したチョコは100個超え!

バレンタイン2014③
こちらは娘たちから父ちゃんへのチョコ。
淡い緑に色付けしたリトルグリーンメンが
何気にお気に入りです。
2色にしたスヌーピーもかわいい♪


今日は娘たち、それぞれに沢山の友チョコをもらいました。
そして私にまでスペシャルなチョコを届けてくれたお友達が!
みなさん、どうもありがとうございます*

最近のバレンタインは完全に女子のためのイベントですね(笑)
外は冷たい雨ですが、
おかげさまで心はぽかぽかの
幸せなバレンタインデーとなりました♪









ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪


pagetop ↑

季節はずれのチョコの家

2013.06.10(Mon)

『チョコレート』 Comment-Trackback-
お菓子の家①
某スーパーにて
‘チョコの家キッド’が半額で売られているのを発見!

わお~作りたい!と瞬時に火が着いて(笑)、
迷うことなくお持ち帰り。

お菓子の家②
娘たちと一緒に組み立てました。
幸い涼しい日だったので、チョコがだれることなく
作業はとてもしやすかったです。

デコパーツは市販のお菓子で適当に。
アイシングとピンセットは必須です!


お菓子の家③
夢があっていいなあ、お菓子の家。

幼い頃はヘンゼルとグレーテルのお菓子の家に憧れて、
魔女が居たって構わないから住みたい!
と本気で思ったものでした(笑)

クッキーで作るヘクセンハウスは難易度高し、ですが
このチョコの家なら子供でも簡単に作れます♪

この後、丸ごと実家に持って行き、
みんなでワイワイ楽しくいただきました^^










ランキングに参加しています。
ポチッとお願いします♪

pagetop ↑

▼ プロフィール

あさえもん。

Author:あさえもん。
毎日のお菓子作りとその背景にある日常を綴っています。

▼ 最新記事
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ カウンター
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ リンク
▼ 検索フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2017 あさえもん。 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。